FC2ブログ

AG152 東京マルイ サムライエッジ バリー・バートン モデル

夜になってから、雨が降り出しました。
明日はまた雨? いやですね~

さて今回は「東京マルイ サムライエッジ バリー・バートン モデル」ガスガンです。

バリー3

サムライエッジシリーズ第3弾はマイナーキャラの愛銃ながら、シリーズ中最も派手なバリーモデルです。

今回は、コンペイセンター付きでアンダーレイル付き。しかもロングマガジン仕様でアルミケースに入ってくる豪華版です。設定では9mmのM92ではなく40S&WのM96ベースということになっています。

同じチームでカートが共有できないってどうなの?なんて考えず、ルックスの凄さのみ気にして下さい。今回はグリップもブラック仕様となり赤のメダリオンが良いアクセントになっています。

バリー4

発売時にはグリップ前面にキズがあるため大騒ぎになり、返品・交換が相次いだと記憶してますが、そんな気にするキズではないんですけどね。面倒なので自分は交換なんて考えもしませんでした。

昔のモデルガンの品質を考えれば大騒ぎしすぎというのが個人的感想(悪い習慣が身についてしまったものです)。

バリー5

ロングマガジンを新規開発してくれたおかげで、実射性能はシリーズ随一かもしれません。他のM92でも当然流用できますが、バランス的にはやっぱりコンプで全長が長くなった、バリーモデルが一番ですかね。

いたれりつくせりのこのモデル、豪華仕様のため価格も豪華になったのが唯一の欠点でしょうか。

きょうはここまで!!!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Re:AG152 東京マルイ サムライエッジ バリー・バートン モデル(11/25)

アンダーマウントとコンプが金属でしたらなかなか迫力があっただろうにと・・・。確かサードパーティで出していたはずですが、限定&高額な為、実物を拝むことすら無かったですねぇ・・・。ちなみにこのサードパーティでカスタムし完成品をゼロハリバートンのアルミケースに入れた限定品があったとかなかったとか・・・。
私は自分が購入したものはフレームのボルトに騙されて案の定六角連理で嘗めてしまい、後日、格安で見つけた中古にスライドを塗装してもらったのを乗せて、現在に至ります。
情報としては、見栄えは今一(あまりに長すぎて、コンプの銃口とツライチになってしまう)ですがKM企画のTNコートのバレルがバリーモデル用の長いのを出していました。現在でもKM企画に問い合わせれば入手できるかもしれません。私は二年ほど前に入手しましたので・・・。とはいえ、最近ではライラクスのロングアウター&インナーバレルのセットが使えるのではないだろうかとか考えています。
しかしこれこそMGCにM96とマルシンのブリガーディアスライドを使ってモデルガン化したいかも。格好いいだろうな・・・。

Re[1]:AG152 東京マルイ サムライエッジ バリー・バートン モデル(11/25)

WICAさん
どうもです。

そういえば、アルミ製のパーツがありましたね。自分はカスタムモデルだと、貧乏性でいじれないので価格も含めパスでしたが、できはどうだったんですかね。

突き詰めていくとモデルガンに行き着いちゃうのはお互い悲しい性ですね(苦笑)
道楽カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR