FC2ブログ

ザ・ビートルズ1962-1966、1967-1970 デジタルリマスター

明日は阪神ジュビナイルフィリーズ
今年も残すところ後3戦、何とか勝ち越しに向けて2勝1敗で乗り切りたいところです。

下期G1は1番人気が絡まなかったレースは1レースしかないぐらい、1番人気は鉄板傾向なので普通に行けばレーヴディソールで決まり?
ダンスファンタジアとアヴェンチュラを相手にしとけば良い気もしますが、やっぱ武ダンスのコンビですかね。

あと3戦なので、慎重に一晩よく考えてみます。

さて今回は「ザ・ビートルズ1962-1966、1967-1970 デジタルリマスター」です。
赤盤・青盤でお馴染みのビートルズベストアルバムで、今年の10月に待望のリマスター化されました。

赤青

特に青盤は、自分の小遣いで最初に買ったLPだったんで特別な思い入れがあります。中学生にとって3000円のアルバムは高額品だったのでレコード屋で30分悩んでいたのを覚えています。

悩んだ甲斐あって、恐らく1番良く聞いたアルバムの一つだと思います。いまでもストロベリーフィールズからロング アンド ワイディング ロードまでの曲順がほぼわかりますもんね。

赤青2

赤盤は順序も逆にそれから3ヶ月後ぐらいに購入しましたが、2枚組で60分しかなかったのがなんとなく不満でしたね。それでもやっぱり良く聞いたのは確かです。

デジタルリマスターになって、ノイズがなくなり音もかなりクリアで抜けるような感じです。iPhoneで聞いても違いが分かるぐらいです。当然シャッフルなしで聞くことになりますが、CD一枚分ごとに途切れるのがいいのか悪いのか。

気分としては2枚分続けて聞きたいし、アナログレコードだったらかけ直すのが当たり前だしね。

毎年11月29日~12月8日にかけては、ビートルズを聴く機会が増えるんですが、この年になっても新鮮さを失わないアルバム(曲?)があるのは嬉しいことです。

今日はここまで!!!!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR