FC2ブログ

MG222 ハートフォード M2019 C.S. ブラスター その弐

やっと一週間が終わりました。
明日から休みと思ったら、また腹の調子が悪くなってきました。
風邪が治りきってないのか、それとも食い合わせが悪かったのか。
イマイチ本調子じゃない感じ。

さて今回は「ハートフォード M2019 C.S. ブラスター」モデルガンの続きです。

デッカードB3

↑ ボルトは動かせますが単にそれだけ、特別何かができるということではありません。それでもプロップのステアーライフルを彷彿させるためにも嬉しいギミック。

デッカードB6

↑ フレーム下側。元銃のマガジン部分にはステアー風のロゴマークが入っています。

モデルガンではこの中にボタン電池を入れることで、両サイドのLEDが発光します。特にスイッチがある訳ではないので、発光しっぱなしになるのが難点

デッカードB7

↑ 写真が上手くないんですが、レシーバーカバー側面にも刻印が入っています。キャストっぽい仕上がりがわかりますかね。

デッカードB8

↑ 反対面にはステアーの文字が綴りを変えて入れられてます。版権問題とかあるんでしょうね。こちらも仕上げはイマイチ。前後2コあるトリガーは前部がダミーで、内蔵チーフのトリガーは後部のみ。アクションは当然DAしかできません。

モデルガン&ブレードランナーファンを満足させるデキですね。
今日はここまで!!!!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Re:MG222 ハートフォード M2019 C.S. ブラスター その弐(01/28)

世にたくさんあるブラスターのまさに元祖といった存在ですよねぇ。

せっかくホールドオープンするのだからボルトを引いてバッテリー装填だったら面白かったかも(笑)。

LEDは前部トリガーにスイッチを仕込んだりしたら面白そうですね。

Re[1]:MG222 ハートフォード M2019 C.S. ブラスター その弐(01/28)

WICAさん
どうもです。

LEDのスイッチについては考えましたけど、本体の加工が必要になるんですよね。

予備パーツが手に入るわけではないので、勇気がなくて手が出せません(苦笑)。

前部トリガーは、ネジ留め固定(唯一気に入らないところです)なので、残念ながら仕込めそうにないんですよね。
道楽カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR