FC2ブログ

AG153 KSC コルトM4A1カービン カスタム その弐

昨日の桜花賞は馬連1番人気!
取れたけど勝てなかったですね~。

都知事選も石原慎太郎で決まって、本線ばっかり。
今の時期は何よりも安定ですかね。

さて今回は「KSC コルトM4A1カービン カスタム」の続きです。

KSCM4C6
↑ レイルハンドガードの右側面。軽量化のためのホールが沢山開けられていて、ルックス的にも良いですね。真ん中にあるワンタッチスリングホールもいいアクセントになっています。

このぐらい長さがあるとアクセを沢山付けられるのがいいですね。でもよく考えると、上下か左右だけで十分な気もします。

KSCM4C7

↑ EO-TECH XPS2はコンパクトになったものの、左右のボリュームと、ごつさであまりそれを感じません。M4よりも華奢な銃には似合わないかも。

KSCM4C5

↑ グリップとストックもMAGPUL製。ストックはCTRカービンストックなのでガタツキ防止のダブルロック機構付き。KSC製に付けるとそれでもガタがありますので、多少の調整が必要かも。それよりもロック解除の度に音がするのが問題ですかね。

KSCM4C8

↑ トリガーガードもMAGPUL製。交換時にまたトリガーガード根本のフレームを割ってしまいました。金属製なのに‥。瞬接で修繕しましたが、フレームを買わないとね。8400円の大損害です。

KSCM4C

↑ 最後に全体像です。M4カスタムはどれもみんな同じように見えますが、自分でパーツに拘ると愛着もひとしお。でもコストパフォーマンスが良くないので、何度もできないんですよね。

今日はここまで!!!!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

道楽カウンター
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR